2019年01月

全豪オープンテニス、錦織圭選手、残念でしたね…早い復帰を願います。
大阪なおみ選手には、男子の分も頑張って頂きたいですね。

オードビーの店頭に並ぶスポーツグラスの中で、テニス用として実績のある商品や、おすすめの商品などをご紹介します。

〈 買ってすぐに使えるテニス用🎾スポーツグラス 〉

レンズはハイコントラストレンズが搭載されているもの。
フレーム構造は、軽くて、汗抜けも良く、視野が広いモデルを選抜しています。

ブランド: zerorh+ (ゼロアールエイチプラス)
モデル: ステルスジャパン
レンズ: NXT PLUS55
FullSizeRender

ブランド: OAKLEY(オークリー)
モデル: フラックドラフト
レンズ: プリズムゴルフ
FullSizeRender

ブランド: SMITH(スミス)
モデル: アタック
レンズ: クロマポップ コントラストローズ
FullSizeRender

ブランド: CEBE(セベ)
モデル: HILLDROP
レンズ: センサー バリアローズ シルバーミラー
FullSizeRender

〈 インドア&ナイター用🎾スポーツグラス 〉

ブランド: OAKLEY(オークリー)
モデル: RADAR LOCK
レンズ: オードビー OZトレイル
FullSizeRender

ブランド: OAKLEY(オークリー)
モデル: RADAR EV
レンズ: プリズムローライト
FullSizeRender

〈 度付きにおすすめのテニス用🎾スポーツグラス 〉

ブランド: NRC(エヌアールシー)
モデル: P5
FullSizeRender

ブランド: RUDY PROJECT
モデル: ライドン
FullSizeRender

ブランド: RUDY PROJECT
モデル: ストラトフライ SX
FullSizeRender

⑩ 
ブランド: OAKLEY(オークリー)
モデル: フラック2.0
FullSizeRender


その他にもたくさんあります!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

店頭にて、色々とご試着して比べてみて下さい!
度付きレンズや、他のレンズカラー、フレームの調整など、詳しくご説明致します。

オードビー大阪 難波

問い合わせ先 オードビー大阪



スポーツグラスに最適な「NXT」というレンズ素材ですが、どんなカラーでもご用意があるわけではありません。

決まったカラーしかない理由は、透明のレンズを好みのカラーに染色するのではなく、透明のレンズの表側に、厚さ0.9mmの色を練り込んだものを貼り付けて製作するからです。

IMG_2163

この製作方法の良いところは、度数の差やレンズの厚みによって、色ムラや色抜けを起こさない事です。

また、調光レンズの場合においても、表面コートではないので、ミラー加工をしても調光しないといったトラブルもなく、ミラー加工をしてもしっかり調光してくれます!

では、ICRX NXTの調光レンズをご紹介します。


①まず始めに、幅を広い用途に使用できる「スカイクリア」「デイナイト」で、オードビーのお客様にも一番よく使われています。
全くの透明からスタートではありませんが、夜間でも使用可能な透過率となっています。
デイナイトには、HCD(ハイコントラスト技術)が採用されています。

FullSizeRender


②次に、可視光線調光(紫外線以外に光にも反応して色が変わる)の、「エクストラアクティブ・グレー」「エクストラアクティブ・ブラウン」

FullSizeRender

ほぼ透明からスタートします。
色の変わり方の選択肢も、グレーの他にブラウンが選べます。
調光レンズは、気温が高いと色が変わり難いのですが、夏場の気温が高い時でも、可視光線でも調光する為、色が変わりやすいです。
車の中でも調光するため、ドライブにもおすすめです。


③最初に50%ほど色のついた状態から調光する「392/45グレー調光」「B1/40ブラウン調光」

FullSizeRender

夜間使用しない方に限定されますが、日差し避け効果が高く、なおかつ曇天でも使用できる。
目元を隠したい方や、ミラー加工をしたい方も、この濃さからスタートする調光レンズがおすすめ。


④コントラスト重視の調光レンズ「コパー調光」「PLUS3S GREEN可視光調光」

FullSizeRender

こちらも夜間使用しない方に限定にされます。
HCD採用のコントラストを高め、パフォーマンス向上させるレンズ。
晴天時のGOLFやSKIなどにおすすめ。


⑤偏光調光グレーの「S392/35」や「ドライブウェア」もラインナップにありますが、調光機能、偏光機能をそれぞれ分けて考えた方がおすすめなので説明を省略します。

①〜⑤のレンズに、オプションでミラー加工が出来ます。
ミラーの種類は、シルバー、ゴールド、ブルー、レッド、ピンクゴールドになります。
シルバー、ゴールド、ブルーの3色は、ミラーの具合が薄いフラッシュミラーも選べます。
*ミラー加工は注意点があります。店頭でご相談頂くか、以前ブログで紹介した「カッコいいミラーレンズの見え方は?」を、ご参考下さい。

度付きで製作を希望される方には、単色のレンズですと、幅広い用途や時間帯で使用するのは難しいです。
状況に応じて掛け替えする事なく、常に掛け続けられる調光レンズを、スポーツグラスを最初の1本目に選ぶ際におすすめします!

以上、ICRX NXTの調光レンズの個性豊かなラインナップでした。


オードビー大阪 難波

NXTレンズ販売元
株式会社アイシージャパン

オードビー 大阪


IMG_2156


NXT
レンズの素材の名称ですが、ほとんどの方が耳にした事のないレンズだと思います。

スポーツグラスで使用されるレンズとして一般的なのが「ポリカーボネート」と言う素材で、機動隊員が持つ盾に使用されているほど強靭な素材です。
最近ではスマホの保護ケースでもよく見られます。

スポーツグラスにおいて、見る部分であるレンズは特に重要で、レンズに求められる性能としては以下となります。

①何か物が飛んで来てレンズが割れるの防ぐ。
②スポーツグラスのような湾曲が強い形状でも光学性能がしっかりしていて歪みがない。
③軽量である。
④表面のコーティングが強い

ポリカーボネートでも、全ての要素を高い水準でクリアしてるのですが、さらに上をいくのがNXTなのです!

NXTですが、米陸軍による超軽量プロテクター開発プロジェクトから生まれた素材です。

強い衝撃でも割れたり、ひび割れせず、長く負荷をかけ続けても歪みが生じ難いことが、色々なテストにより証明されています。

さらに、アルコールやアセトンなどの薬品に強い事も証明されています。

IMG_2158

IMG_2157


これ以上ないレンズ素材なのですが、未だスポーツグラスのレンズとして浸透しない理由が、ポリカーボネートのように大量生産できない事と、生産コストが高い事です。

店頭に売られているスポーツグラスを見ても、NXTを採用したメーカーは少なく(ルディープロジェクト、ゼロアールエイチプラス、OGKカブトぐらい)、採用している商品があっても他より金額が高く設定されてたりします。

ただ、度付きで製作する場合は、最初から完全オーダーメイド品となりますので、ポリカーボネートや他の割れ難い素材に比べても値段の差は少なく、むしろ完全に眼を守れるアドバンテージを考えるなら、絶対に選ぶべき素材と言えます!

また、NXT独自のテクノロジーも注目で、「HCD」という技術も素晴らしいものです。

FullSizeRender

FullSizeRender


調光レンズのバリエーションが、他のメーカーよりも多く、ご使用用途に合わせて細かく選べるのも魅力です。

次回、NXTの調光レンズのバリエーションについて、ご案内します!

オードビー大阪 難波

NXTレンズ販売元
株式会社アイシージャパン

オードビー 大阪



全豪オープンで盛り上がりをみせるテニスですが、他のスポーツよりもサングラスの着用率が低いのが現状です。

では、なぜテニスでサングラスを着用する人が少ないのでしょうか?

・素早い動きが求められるテニスにとって、プレー中にサングラスがズレたり動いてしまう。
・普段サングラスに慣れていない為、色が変わって見えてしまうのに違和感がある。
・コートとクラブハウスを行き来する際、明るさの格差が大きいため、掛け替えるのが面倒。
・トスを上げた時の太陽の眩しさは防げるが、その直後のラリーの際にコートへ視線を向けると暗い。
・先輩の目が気になって、掛けたくても掛けられない。(小・中学生)


理由は様々ですが、これらすべてスポーツグラス専門店であれば解消できます!!

後ほど、ご説明をさせて頂くとして、そもそもテニスにおいて何故サングラスが必要なのでしょうか?

①紫外線対策
紫外線の影響による眼のダメージは、色々なところで言われるようになった為、意識される方は増えていると思います。シューズやサポータなどで怪我の予防をするのと同じように、サングラスを着用して紫外線から眼を守りましょう!

②砂、埃、風、打球からの眼の保護
砂の多いオムニコートでのプレーの際に目に砂や埃が入ったり、コンタクトレンズ着用時の目の乾燥、至近距離から顔面への打球など、突如起こりうるアクシデントから眼を保護しましょう!

③プレーヤーのパフォーマンス向上
ボールやライン、相手プレーヤーの動きなど、対象物の認知力を上げ、一歩目の動きだしや、次の動きへの反応を早くし、強くなりましょう!

①と②に関しては、レンズのカラーは透明であっても効果があります。
③に関しては、レンズのカラーや機能により、効果が得られるものになります。

①②③すべてを補うレンズの事を、オードビーではサングラスではなく、スポーツグラスと呼びます。
日差しを避ける為だけのものはサングラス、プレーヤーの身体を保護しながらパフォーマンスを上げるものがスポーツグラスといったところでしょうか。

FullSizeRender


具体的に、テニスでおすすめするレンズのご紹介をしていきます。

①ハイコントラストレンズ
立体感や遠近感を強調する、コントラスト性能が高いピンク色のカラー。
早い動きの中にある、小さな変化にも対応しやすい。
眩しさ避け効果は望めない。
色の変化が苦手な方は、コントラスト性能は落ちるが、グレーより明るいブラウンレンズもおすすめ。

FullSizeRender
〈お客様の声〉
★視力が良くなったみたいに見え、リターン時のフォア側かバック側かの判断が早くできる。
★相手の打ったボールが、どういう回転なのか、どれくらいのスピード・威力で飛んでくるのか予測しやすい。
★サービスラインやエンドラインがはっきり見えるので、ジャッジしやすく距離感がとりやすい。


②調光レンズ
紫外線や光に反応して色が変わるレンズ。
昼間や夕方、室内など色々とレンズを使い分けするのが煩わしい方におすすめ。
視力矯正が必要な方や、サングラスに慣れてない方でも違和感なく使用できる。
夏場の気温が高いと、色が変わり難い。
色の変わる機能が3年ぐらいから落ちてくる。

FullSizeRender

〈お客様の声〉
★今まで内側に付けるクリップを使っていたが、重くて視野も狭い。スポーツグラスへ直に度付き調光レンズにすると軽いし視野も広い。一日中掛けていられるのがありがたい。
★気が付いたら色が変わっていて、夕方の暗い時には色が戻ってるので、サングラスをしている感覚が無いぐらい自然。



③インドア・ナイター用レンズ
透明レンズでも良いが、照明などの光を和らげながら、ボールやラインがくっきり見えるコントラストレンズがおすすめ。
夜間運転、夜間歩行が可能な規格のレンズなので安全・安心。

FullSizeRender
〈お客様の声〉
★裸眼より見える。
★テニスした後、そのままバイクに乗って帰れるし、ライトなどの光も減光して楽に見える。



④クリアレンズ
紫外線や、目の乾燥、砂や埃、打球から眼を守るという目的であればクリアでも充分に効果あり。
また、学生さんが先輩から何か言われるんじゃないかと気にして掛けられない場合も、「メガネです!」と言えば、大丈夫だったりします。

屋外で定期的にスポーツをする子供にとって、紫外線から受ける目のダメージは非常に大きいので、国や学校などのスポーツグラスへの認知が広がる事を願います。


※レンズの見え方は、人それぞれ感じかたが違う為、実際に店頭で比べてみて下さい。
明るい時間が望ましいですが、インドアやナイターの方は用途に合わせた時間帯にご来店下さい。

FullSizeRender
FullSizeRender

最後に、スポーツグラス専門店であれば、お客様それぞれに合わせた最適なスポーツグラスのご提案、視力矯正、フィッティングが可能です。

シューズの中敷きを自分に合うものに変えるように、スポーツグラスも自分専用にカスタマイズする事で、身体の一部として活躍してくれます!

まずは、何でもお気軽にご相談下さい。


オードビー大阪店 難波

オードビー大阪 https://eaudevie-osaka.com
オードビー本店 https://www.eaudevie.co.jp

↑このページのトップヘ